地域の地域による地域のための観光地づくり〜体験・滞在型観光の振興と移住の促進〜
Topics 大会まであと
   2006.09.14  同伴者用プランの概要をUPしました(観光振興大会2006)
   2006.09.12  「鶏口牛後」でニッチ戦略(観光振興大会2006)
   2006.09.05  大会オプショナルツアーの概要をUPしました(観光振興大会2006)
                                     トピックス一覧へ
参加申込みはこちらから!
申込み用紙を印刷、ご記入のうえ、
JTB北海道函館支店にFAXしてください。
※お申込みの前に必ず「記入上の留意点」
をご覧ください。
宿泊ホテル「フィットネス330函館」(A-4)は
定員となりましたので受付を終了いたしました。
函館空港・函館駅から本大会会場まで
シャトルバスで10分!

歴史・文化・自然・食・・・
すべてが至近距離
 函館関連情報リンク集
 函館関連写真集
  過去の大会報告  
 2005年(第2回) 倉敷
  2004年(第1回) 宇都宮
  各種リンク
函館商工会議所サイトへ
  函館市内までの所要時間
 ※当ページはリンクフリーです。
 こちらのバナーをお使いください。
 PDFファイルは Adobe Reader  
 でご覧ください。
申込み締切迫る!
みなさまのご参加を心よりお待ちしています!
開催概要
   日程   2006年10月12日(木),13日(金) 
         1日目(12日) 13:30〜 於:函館市民会館 
          基調講演・・・「日本の観光の問題点と新たな発展への戦略」
                  島田 晴雄氏(慶應義塾大学経済学部教授 内閣府特命顧問)
          パネルディスカッション・・・「21世紀型観光の課題
                              〜新しい観光を求めて 参加型から定住へ〜」
          交流会(於:ホテル函館ロイヤル)・・・新鮮な海の幸をご堪能ください!
          夜のスペシャルエクスカーション・・・函館山の日本一の夜景をご期待ください!
          1日目から函館観光がしたい!
         という方向けに函館半日観光コースをご用意しました。
         2日目(13日) 9:30〜
          大沼田国定公園地区、函館西部地区、湯の川温泉地区、青函トンネルの4会場で
          分科会を開催。
         青函トンネルで開催予定の「吉岡海底視察コース」は定員となりましたので
         受付を終了させていただきました。
さらに詳しい概要はこちらから!
充実の講師陣をご確認ください!
   参加費  15,000円(全日程)、11,000円(本大会・交流会のみ)
   主催    日本商工会議所、函館商工会議所
   後援    国土交通省、経済産業省、中小企業庁、社団法人日本観光協会、
           社団法人日本ツーリズム産業団体連合会、独立行政法人国際観光振興機構
   協賛   アクサ生命保険株式会社、商工組合中央金庫、全日本空輸株式会社、
           株式会社日本航空、伊勢神宮式年遷宮奉賛会

      
      観光振興ナビゲーターへ   日本商工会議所トップへ
            ※掲載されている記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は日本商工会議所に帰属します。
  日本商工会議所 流通・地域振興部
  〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2
  TEL:03-3283-7941  FAX:03-3211-4859
  E-Mail:Ryutsu@jcci.or.jp
  Copyright © 2003-2005 The Japan Chamber of Commerce and Industry