トップページ > 国際関連情報(中小企業国際化支援ナビゲーター) > 日本メコン地域経済委員会 > 日本メコン地域経済委員会 概要

日本メコン地域経済委員会 概要

1.設立経緯

 豊富な労働力や天然資源を有し、地政学的にも重要な位置にあるメコン地域は、近年、日本のみならず、世界から注目を集める地域になっている。また、2012年9月には、岡村会頭を団長とする訪ミャンマー・ベトナム経済ミッションを派遣した。

 こうした状況を踏まえ、この経済ミッションのフォローアップ、さらには、メコン地域との経済関係強化、投資・ビジネス環境の改善に向けた意見・要望活動等を行うため、これまで日本・東京商工会議所にあった「大メコン圏ビジネス研究会」を2013年3月、発展的に改組した。

 

2.組織概要

(1)組 織 名:日本メコン地域経済委員会

         The Japan-Mekong Business Cooperation Committee

(2)設   立:2013年3月

(3)会   長:小林 栄三(伊藤忠商事株式会社会長)

(4)委 員 長:小林 洋一(伊藤忠商事株式会社副会長)

(5)共同委員長:猫島 明夫(川崎重工業株式会社マーケティング本部長)

(6)委 員 数:102名(会長、顧問、特別委員8名、事務総長含む)(2016年9月14日現在)

 

3.主な事業活動

(1)日本とメコン地域、各国との通商、投資、経済協力、観光及び文化交流に関する情報及び資料の交換

(2)日本とメコン地域、各国との経済関係の増進上必要と認める事項の調査・研究ならびに政府に対する建議

(3)日本とメコン地域、各国の経済および両地域(国)間の経済関係等に関する勉強会、セミナー、シンポジウム等の開催

(4)経済使節団・調査団の派遣や受け入れ

(5)在日のメコン地域各国代表や機関との交流、連携の促進

(6)メコン地域各国商工会議所との交流、連携の促進

(7)ベトナム計画投資省(MPI)との協議会の開催

(8)ミャンマー連邦共和国商工会議所連合会(UMFCCI)との合同会議の開催

(9)その他本委員会の目的達成に必要な諸活動の遂行

 

【備考:ミャンマーでの活動】

ミャンマーでは、ミャンマー連邦共和国商工会議所連合会(UMFCCI)をカウンターパートに、1998年から「日本・ミャンマー商工会議所ビジネス協議会」合同会議を年1回開催しています。

   〔ミャンマー側会長〕U Win Aungミャンマー連邦共和国商工会議所連合会会頭