※2 情報漏えい事故事例

【代表的な事故事例】

   

業種

支払い額
(万円)

漏えいした
情報数

内 容

小売業

350

30

外部からの不正アクセスにより、メーリングリストに登録してあった個人情報が漏えい

ソフトウエア業

2,500

5,000

従業員が業務用データを自宅に持ち帰り、個人所有のパソコンにデータを保存。パソコンがウィルス感染していたため、その影響で個人情報が流出した

印刷業

250

30

郵便物の宛名ラベル貼りの際、発注先を間違えて郵送したため情報が漏えい

インターネットサービス業

150

10

メールでアンケートを送付した際に誤ったURLを記載してしまい情報が流出

データベースサービス業

3,000

600

利用者以外に取引照合票を送付してしまい情報が漏えい

金融機関

1,000

100

元職員がデータを自宅に持ち帰り保存したパソコンから外部に流出

小売業

400

2,000

メールを配信する際に、BCCにしなかったため情報が流出

戻る