トップページ > ニュース > 大賞は上田商工会議所の大河ドラマ「真田丸」を活用した地域振興事業―第10回全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞

ニュース

大賞は上田商工会議所の大河ドラマ「真田丸」を活用した地域振興事業―第10回全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞

 日本商工会議所は1011日、平成29年度「全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」の受賞商工会議所を決定、大賞の上田商工会議所(長野県)をはじめ、計10カ所・2グループの商工会議所を表彰する。

 10回目となる今回の大賞を受賞した上田商工会議所は、大河ドラマ「真田丸」放送決定からその後の取り組みについて、商工会議所が中心となり、市民・行政・事業者を巻き込み“オール上田”で地域振興活動を展開している点が評価された。

 また、振興賞には、新庄商工会議所(山形県)と鳥取商工会議所(鳥取県)が、観光立“地域”特別賞には、函館商工会議所(北海道)と長浜商工会議所(滋賀県)が、それぞれ選定された。

 表彰式は、1110日に群馬県前橋市で開催する「全国商工会議所観光振興大会2017 in 前橋」の全体会議で行う。

 受賞商工会議所の取り組みは、http://www.jcci.or.jp/ryutsu/h29taishou.pdfを参照。

 

 

平成29年度「全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」受賞商工会議所> 

 

○大賞(1ヵ所)

 上田商工会議所(長野県)

 - 地域一丸となって大河ドラマ「真田丸」を活用した地域振興事業を展開 -

 

○振興賞(2ヵ所)

 新庄商工会議所(山形県)

 - 雪を活用した冬季観光商品・観光コンテンツ開発 -

 

 鳥取商工会議所(鳥取県)

 - 地域資源を発掘し「星取県」としてのブランド構築 -

 

○観光立“地域”特別賞(2ヵ所)

 函館商工会議所(北海道)
 - フルマラソン実現により大きな経済効果を創出 -

 

 長浜商工会議所(滋賀県)
 - 戦国舞台と観音の里を活かした観光食とツアー開発 -

 

○奨励賞・単会(5ヵ所)

 美幌商工会議所(北海道)
 - 景観・美容・健康を結びつけた滞在型観光商品の開発 -

 

 浜松商工会議所(静岡県)
 - 歴史資源をフルに活用した多種多様な商品開発 -

 

 熊野商工会議所(三重県)
 - 世界遺産を活かした観光客数増と観光消費額増 -

 

 柳井商工会議所(山口県)
 - 瀬戸内海の多島美を活かしたスポーツ振興事業 -

 

 西条商工会議所(愛媛県)
 - 石鎚山を活用した事業開発と観光イベントの展開 -

 

○奨励賞・広域連携(2グループ)

 登別商工会議所(北海道)、室蘭商工会議所(北海道)、伊達商工会議所(北海道)

 - 北海道の歴史文化・自然景観・産業技術を活かした広域周遊ルートの構築 -

 

 桐生商工会議所(群馬県)、太田商工会議所(群馬県)、館林商工会議所(群馬県)

 足利商工会議所(栃木県)、佐野商工会議所(栃木県)

 -「麺の里」両毛五市の会による両毛地区粉食文化の全国発信-

 

 

〔参考:全国商工会議所観光振興大会2017 in 前橋〕

 http://www.maebashi-cci.or.jp/sightseeing/mccikankoutaikai/

 

 

 

地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/ 

まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/  

観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism