トップページ > ニュース > 10月13日より全国10か所で「介護支援プラン」普及研修を開催(厚生労働省)

ニュース

10月13日より全国10か所で「介護支援プラン」普及研修を開催(厚生労働省)

 

厚生労働省は、1013日(木)、場所:名古屋を皮切りに、全国10か所で計20回「介護支援プラン」普及研修を行う。これは、介護のために仕事を続けられず離職する「介護離職」問題も浮上する中、本問題に対し取組みが進んでいない企業の人事労務担当者やケアマネージャー、社会保険労務士等を対象に行われるもの。※参加費無料

 

本研修では、平成29年1月から施行される改正育児・介護休業法の情報も交え、仕事と介護の両立体制を作る上でのポイントや、取組みを進める際に活用できる「介護支援プラン」モデルについて紹介する。

 

    詳細は、http://www.murc.jp/seminar/murc/t_161024.pdf を参照。