トップページ > ニュース > 職場のマタニティハラスメント対策パンフレットを作成(厚生労働省)

ニュース

職場のマタニティハラスメント対策パンフレットを作成(厚生労働省)

 

厚生労働省は、このたび、職場におけるマタニティハラスメントに関する要点をまとめたパンフレットを作成した。これは、平成29年1月1日に改正男女雇用機会均等法および改正育児・介護休業法が施行され、妊娠・出産・育児休業等に関するハラスメント対策やセクシュアルハラスメント対策が事業者の義務となることが背景にある。 

 

≪指針に定められている事業主が講ずべき措置のポイント≫

●事業主の方針の明確化およびその周知・啓発

●相談(苦情を含む)に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備

●職場におけるハラスメントがおこった後の、迅速かつ適切な対応

●職場における妊娠・出産等に関するハラスメントの原因や背景となる要因を解消する措置 

 

詳細は、http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000137178.html を参照。