トップページ > ニュース > 「働き方・休み方改革セミナー」で働き方改革を宣言

ニュース

「働き方・休み方改革セミナー」で働き方改革を宣言

 

日本商工会議所は、日本経済団体連合会・経済同友会・全国中小企業団体中央会と共に、昨年度に引き続き、7月27日に「働き方・休み方改革セミナー」を経団連ホールで開催した。本年は、「年次有給休暇の取得促進」をテーマとし、改革に取り組む企業からの事例報告や中央大学大学院教授による基調講演のほか、経営トップによる働き方改革宣言を、賛同する53団体と共に行った。働き方改革宣言では、経営トップの強いリーダーシップと管理職のマネジメントにより働き方・休み方改革を積極的かつ継続的に推進することを示した。

 

中央:塩崎厚生労働大臣

 


<参考資料>

経営トップによる働き方改革宣言:働き方改革宣言.pdf