トップページ > ニュース > 「テレワーク先駆者百選」 8月22日から募集開始(総務省)

ニュース

「テレワーク先駆者百選」 8月22日から募集開始(総務省)

 総務省はこのほど、「テレワーク先駆者百選」を今年度も実施することを発表した。テレワークの導入・活用を進めている企業・団体などを「テレワーク先駆者」として募集し、実績などを鑑みて「テレワーク先駆者百選」を選出。さらに、今年度から新たに「テレワーク先駆者百選」の中から特に優れた取り組みを「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」として表彰する。審査結果は、11月に総務省ホームページなどで公表予定。「テレワーク先駆者百選 総務大臣賞」については、1128日に表彰式を開催する予定。募集期間は、822日~916日。

 総務省では、就業者のワーク・ライフ・バランス向上、働き方改革を通じた企業の生産性向上を図るため、産学官一体の取り組みとして、ICTを活用して、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方を可能とするテレワークを推進。平成27年度より11月を「テレワーク月間」と定め、テレワークの集中的PR期間として活用している。

 詳細は、http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01ryutsu02_02000142.htmlを参照。

 

    総務省 http://www.soumu.go.jp/

    中小企業関連 http://www.jcci.or.jp/sme/

    雇用・労働 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/

    若者・女性の活躍推進 http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/